メディテーション&コーチング


本当に変わりたいあなたのために
一瞬を一瞬を 無限の可能性へ


セッション

私の提供するコーチングは、「心から変わりたいと願うあなたのための」セッションです。問いかけやメディテーションを使って深い気づきを促し、内面で本当に起こっていることを見つめると同時に、外的環境を理解し、行動を起こすことができるようにサポートします。セッションはスカイプを使ってご自宅から受けられます。


プロフィール

宮田 和美 PMP, CPC

私達1人1人は大きな可能性を秘めた存在だと信じています。前に立ってあなたに道を示す人でもなく、横にいて手を引く人でもなく、あなたが前に立って自分の力で歩む姿を後ろから見守る人。振り返るといつも必ず見守っている人、そんな人でありたいと思っています。


体験者の声

経済的にも安定し、職場も変わりました。家族や周りの人との人間関係も改善してきました。セッションを通して 自分の内を見つめる事で、苦しみの原因は自分のせいでも親のせいでも誰のせいないのだと言う事にも気づいてきました。そうすると自分にも親にも家族にも許しと思いやりの気持ちが出てきて、いつのまにか以前のような困惑と不安に渦巻いた意識と気持ちが無くなってきました。

セッション


ライフコーチングって何?
あなたが思い描く人生を送るお手伝いをするのがライフコーチ、私の役割です。家族との関係を良くしたり、理想の結婚相手を探したり、自分の本当にやりたいことを見つけるお手伝いをしています。客観的に自分のことを見つめるのは中々難しいですよね?スポーツ選手にコーチがいるのと同じで、外からあなたを客観的に見て、気づきや行動を促し、人生が良い方向に変わっていくようにサポートします。また、抽象論にならないように、プロジェクトマネージャーの経験を活かし、具体的なアドバイスも交えるようにしています。

メディテーションって何?
メディテーションとは簡単にいうなら心のお掃除のようなものです。私達は毎日歯を磨いたり、体を洗ったり、部屋を掃除したりしますが、心のお掃除はサボりがちじゃないでしょうか。お部屋のお掃除と一緒で、心も定期的にお掃除してあげると、とても気持ちの良い状態になります。続けていくことで、イライラや不安が解消されたり、集中力がついたりする等、様々な良い効果があります。そして、ライフコーチングとメディテーションはとっても相性が良いのです。

私のセッションのスタイル
「海外で生活してみたい」、「外資系企業で働きたい」、「自分にあった職業を見つけたい」、「結婚したい」など、色んな夢や目標があると思います。私のセッションは、目的と手段を見間違うことのないよう、「何を」選択するのかだけではなく、「なぜ」それがあなたにとって大事なのかを一緒に探し出すことも大切にしています。なぜなら、この「なぜ」がわかっていないと夢や目標を手にしても満足できないことがあるからです。

グローバル企業でプロジェクトマネージャーとして積み重ねた人材育成のスキルも取り入れ、「内面を見つめること」とだけでなく、「外的要因に対応するスキル」もバランスよく身につけられるレッスンを提供しています。「外的要因」に依存しない内面の強さ、しなやかさを養いながらも、実生活に役立つスキルを身につけ、これまでにやりたくてもできなかったことができるようにサポートします。

これまでの主な成果
・家族、夫婦間の関係が良好になった
・素直に自分を表現できるようになった
・素敵なパートナーが見つかった
・初めて正規社員雇用された
・海外の大学留学の実現
・教員採用試験に合格
・海外留学奨学生選考に合格

私のセッションはこんな方に向いています
・自分の人生に責任を持てる(周りのせいにしない)方
・自分の幸せのために行動を起こせる方
・新し考えを受け入れられるオープンマインドの方

料金
体験セッション     1回20分  無料(初回のみ)
プライベートセッション 1回45分 6,000円

セッションの流れ
1回目 - ヒアリング
セッションの進め方についての説明とあなたの希望、現状の確認をします。お互いが気持よく、信頼してセッションを行えるかどうか自由に話し合う場です。
2回目以降
1回目のセッションのヒアリング内容から個別に立てたプランにそってセッションを進めます。

期間
コーチングの効果を感じていただく為に、 約2週間に1回、3ヶ月間継続されるして受講されることをお勧めしています。

リクエストの前にお読みください
・ビデオ通話を希望されない場合は事前にお知らせください。
・初回のリクエスト確定時に、質問事項をお送りします。レッスンまでにご確認ください。
・精神科、心療内科、カウンセリングを受けていらっしゃる方は、必ず医師やカウンセラーにご相談の上、治療に支障のないことを確認した上で受講ください。

プロフィール


宮崎県出身、アメリカテキサス州在住。夫と犬の3人暮らし。
「色んな国で生活してみたい!」という夢に突き動かされ、世界中の様々な国で働きながら、その土地の人々や文化に触れてきました。これまでに住んだ国は、イギリス、オーストラリア、タイなど。訪れた国は、フランス、スペイン、ハンガリー、中国、フィリピン、ペルー、ケイマン諸島他。
趣味はガーデニング、モザイク、糸紡ぎ、旅行、乗馬など。


学歴・資格

・広島大学文学部哲学科倫理選考
・認定ライフコーチ
・認定NLPプラクティショナー
・プロジェクトマネジメント・プロフェッショナル
・Feeding Your Demons®ファシリテーター


ストーリー

自由になりたくて仕方がなかった幼少期
とにかく親や学校、全てのものから縛られるのが大嫌い。早く大人になって自立して自由になりたくて仕方がありませんでした。そして好奇心が旺盛で自分の知らないこと、やったことのないことは何でも試してみたくて、よく親や先生から怒られていました。反抗的でとても育てにくい子供だったと思います。

何を手に入れても満足しなかった
志望大学に入学し親元から離れ、そして自分のやりたい仕事に就き、小さいころからの夢、自立と自由を手に入れ幸せになる予定が、いつも「もっと、もっと」と何つを追い求めて満足しない自分。20代後半このままずーっと「何か」を追い求めて「何か」を得ることで自分を満たすことが人生なの?と、自分の追い求めていた「自由」とは何か疑問を持つようになりました。

メディテーションとの出会い
哲学、心理学、色んなところに答えを求める日々。何を求めていたのかも漠然としている中、2005年にニュージーランドでメディテーションとの出会い。「全ての苦しみの根源は自分という幻想から生まれている。そして、真の自由は、その幻想から目覚めることにある。」という言葉を聞き、全く理解はできなかったけれど、強く心を惹かれるものを感じました。
目覚める心の準備ができるまで「いい夢」をたくさん見ようと決める
初めて「目覚める」という言葉を聞いた私には、その意味はよく理解出来ませんでした。自分にはとても遠いもののように感じました。なので、「どうせ見るなら良い夢をたくさん見よう。」と決めました。きっと良い夢に見飽きたら、自然に夢から目覚めたくなる日が来るだろう、その為にもたくさんいい夢をたくさん見ようと。

同じ仕事をしていても仕事の仕方が変わった
メディテーションを始めたころは、面白くて仕方がありませんでした。新しく得た知識を日常生活に活かすと、自分の生活がどんどん変わっていきました。あれだけ中の悪かった両親や姉妹との関係も良くなり、仕事もトントン拍子に昇進。そして、念願の海外赴任。素敵なパートナーとの出会いにも恵まれました。

自分の嫌なことにも受け止めて向き合う勇気
その中で欠かせなかったこと。自分の嫌な面や避けてきたことにも向き合うこと。周りや他人のせいにせず、自分の意識や心のあり方に100%責任を持つということでした。面白いことに、そうして初めて自分の良さも100%素直に喜び受け入れられるようになりました。

「今に満足できない」ネガティブレンズ
メディテーションを始める前は、「もっと何か自分の知らないことがあるのではないか」「これを手に入れればもっと幸せになれるのではないか」と現状に全く満足できず、「いつも何かが足りない」、「もっと何かを得なければ」と未来にばかり目を向けて生きていて、今を最大限に生きることができませんでした。そして、「自由」を追い求めれば追い求めるほど「不自由」になっていった気がします。

私達の意識はストーリークリエーター
私達の意識はストーリーを作るのが大好きです。ある経験をしては、解釈し意味づけをする。そして、その解釈と意味づけが自分にとって良いものであれば心地よく、良くないものであれば不快になります。つまり、自作自演の映画を自分で見て一喜一憂しているようなものです。ちょっと笑えませんか。

自分で作った意識は必ず変えられる
簡単に言えば、自分を喜ばせているのも、自分を苦しめているのも自分の意識。もし幸せや苦しみの原因が環境や他の人にあるなら、幸せになるのは運を天に任せるしかありません。自分で作り出したものであれば、自分で変えることができます。

花が咲くような「目覚め」
初めて「目覚め」という言葉を聞いたときに無意識に私の持っていたイメージは、「自分」が目覚めて「自分」が幸せになること。そして、今、私にとっての「目覚め」は、単なる「目覚め」。花は自分が咲きたいから咲くわけでも、見る人を喜ばせようとして咲くわけでも無く、単に咲く。同じように単なる「目覚め」が自分にとっても、周りの人たちにとっても一番やさしい、思いやりのある在り方であると思っています。

いい夢をたくさん見ましょう
最初から「目覚め」という難しいコンセプトが理解できなくても大丈夫です。私も全くわかりませんでした。幸せになる為に「いい夢」をたくさんみることから少しずつ始めたらいいと思います。自分の心が満たされると自然に他の人の幸せも願えるようになるものです。

あなたが人生の主人公です
私達1人1人は大きな可能性を秘めた存在だと信じています。そして、自分で作り出した思い込みから開放されて、可能性を開花させるお手伝いをこれからも続けていきたいと思っています。そして、前に立ってあなたに道を示す人でもなく、横にいて手を引く人でもなく、あなたが前に立って自分の力で歩む姿を後ろから見守る人。振り返るといつも必ず見守っている人、そんな人でありたいと思っています。

さて、私の話はこれぐらいにして、ここからはあなたの話を聞かせてください。

体験者の声


人は生きながらにして生まれ変われる
和美先生とのセッションを通して、自分の苦しみの原因、「人と比べて不平を口にするばかりで、努力する事をしない。近道ばかりを考えて、何にでも期待いっぱいで飛びつく。そして 少しやったら飽きて、辞めてを繰り返す。」というパターンが見えてきました。

初めの頃は 気づきがあっただけで満足して終わって、その気づきを元に行動を変える努力はしませんでした。私が真剣に行動を変えると決めたきっかけは、今の自分のままだと自分が苦しむだけではなく、周りをも困惑させて迷惑をかけていることが痛いほどわかってからでした。「自分の問題は自分の努力と忍耐でしか変えられない」という当たり前の事をやりたくなくて、誰かに依存したり責任転嫁するのはもうやめようと思いました。

和美先生から学んだ事は 「人は生きながらにして生まれ変われる」ということかもしれません。この数年で、経済的にも安定し、職場も変わりました。家族や周りの人との人間関係も改善してきました。セッションを通して 自分の内を見つめる事で、苦しみの原因は自分のせいでも親のせいでも誰のせいないのだと言う事にも気づいてきました。そうすると自分にも親にも家族にも許しと思いやりの気持ちが出てきて、いつのまにか以前のような困惑と不安に渦巻いた意識と気持ちが無くなってきました。

もちろん 今でも問題にだけ目を向ければ、焦りと不安と迷いが押し寄せてくることもあります。そんな時でも、落ち着いて今の私ができる最善の事は何かを考える「軸」が自分の中に育ってきた事が 、何よりも確かな自信になっているように感じます。長い間 出られないと思っていた箱の中の自分から自由になった事への喜びと充実感で心が満たされ、 生きている事への感謝が溢れるようになりました。

K.M. 保育士 ロサンゼルス在住


あるとき気付くと自分の中に変化が起きています
メディテーションセッションを半年以上受講しています。メディテーションに興味があったものの、独学ではなかなか感覚がつかめなかったものが、先生はメディテーションの目的(個人にあわせてカスタマイズしてくれます)や効用、実際に行うときの具体的なコツのようなものを的確に指導してくれます。このレッスンでは基本的に毎週課題がでますが、適度な負荷量になるように調節してくださるし、実際取り組みを重ねていくと、あるとき気付くと自分の中に変化が起きています。「メディテーションは運動と似ています」と先生はおっしゃいますが、頭で理解するというよりは、地道な毎日の少しずつのプラクティスを重ねることで、ゆっくりですが確実に自分を変えることができるコースだと思います。本当に今の自分から脱却して変わりたい方(目標があればベターですが、曖昧な段階であっても、真に変わりたいという意思があれば、先生が目標探しをフォローしてくださいます)、そのために努力できる方にお勧めします。

M.I.  翻訳家 東京都在住

お問合せ

3営業日以内にお返事いたします。